住宅ローンアドバイザーになるには?

住宅ローンアドバイザーになるための試験は、いくつかの機関によって行われます。
全国40か所で同時に同じ日に行われるようになっていますが、金融検定試験における試験の開催日は1月となっていますが、試験日の詳細は、各インターネットで調べることが出来るようになっています。
また、住宅金融普及協会では、住宅ローンアドバイザーの試験として例年6月下旬、10月下旬、2月下旬に行われることになっています。
それぞれ全国にある日建学院において実施される受講を終えたものが、この試験を受けることが出来ます。
この住宅ローンアドバイザーの仕事を受けるにしても、住宅金融普及協会のホームページなどを参照しながら、正しい試験の日程を調べる必要があるでしょう。