カジノロワイヤルと言えば、ジェームスボンドです。007はやはり男の人の夢と言っても過言ではないくらいカッコいい映画です。最新のハイテク機器を使い、悪党を倒していくアクションシーンや、毎回出てくるボンドガール達の綺麗さは毎度圧倒されます。

今回の007のカジノロワイヤルは、新しくボンド役がダニエル・クレイグとになりましたが、ダンディな雰囲気もそうですが、マッチョな肉体も凄いです。そしてアクションもCGに頼らず、本物のアクションを見せていると言うことで、今作の本気度が違います。個人的に、今までの007シリーズは、古臭く、おじん臭いイメージが強く、あまり見る事はなかったのですが、この作品は今までの感じを見事に覆してくれたので、楽しんで見る事が出来ましたし、次回作も見たいと思える内容だったと言えます。ストレス発散にもなりますから楽しんで見れますし、男の人が見ると体を鍛えたくなってしまう位憧れる作品です。

関連ページ